【B4B】「リロード管理」の効果と運用方法|Back 4 Blood

Back 4 Blood攻略

 

どーも皆さん、こんにちワイト!
ゲーム大好きワイト(@gameannaijo)です

今回は、『Back 4 Blood(バックフォーブラッド)』におけるカードのリロード管理について解説しています

▶Back 4 Blood攻略まとめ

こんな疑問や悩みを解決できるよ!

リロード管理はどんな効果?
リロード管理はどうやって使うの?
リロード管理と相性が良いカードやキャラは?

リロード管理の効果

Back 4 Blood_リロード管理
カードカテゴリ
幸運
カードタイプ攻撃
入手方法供給ライン(上:プレッパー)
効果
・武器をしまうとリロードする
弾薬容量−15%

リロード管理の運用方法

メイン武器2丁持ちビルドで運用

Back 4 Blood_リロード不要武器2丁ビルド

「リロード管理」は、「1つでは無意味」によるメイン武器2丁持ちのビルドで運用するのがおすすめです

「リロード管理」を付けていれば武器を切り替えるだけで弾が装填されるため、リロード不要で撃ち続けることができます

ただし、弾薬の消費が激しいので、 アサルトライフル + サブマシンガンなど異なる武器種で運用しましょう

LMGだと恩恵が大きい

「リロード管理」は、元々のリロード時間が長いLMGで使うと良いです

特にM249はリロードの隙に被ダメしやすいので、「リロード管理」と相性が良い

 



リロード管理と相性の良いカード

カード効果
1つでは無意味・サブ武器のスロットにメイン武器を装備できるようになる
武器切り替え速度−25%
射撃用グローブ・武器切り替え速度+25%
自信過剰・武器切り替え速度+75%
ダメージを受けた時、射撃速度−20%(3秒間)

1つでは無意味

「1つでは無意味」は、メイン武器を2つ装備できるカードです

「リロード管理」と合わせると、メイン武器2丁をリロードなしで使用することができます

武器切り替え速度UP系

「リロード管理」では、リロードの代わりに武器切り替えを行います

戦闘中頻繁に武器切り替えを行うため、速度を上げておきましょう

リロード管理と相性の良いキャラ

火力系のキャラがおすすめ


ホフマン

ウォーカー

ジム

「リロード管理」は、火力系のキャラがおすすめです

ホフマン、ウォーカー、ジムなどで「リロード管理」と「1つでは無意味」を使い、銃をぶっ放しましょう

特にホフマンは弾薬不足を解消できるので相性◎

カード・デッキ関連記事一覧

カード一覧おすすめカード
デッキ編成のコツおすすめビルド
Back 4 Blood攻略
ワイトをフォローする
ワイト

こんにちワイト!!
現役ゲーム攻略ライターです
コンシューマーゲームが大好き!
皆さんがより楽しいゲームライフを送るためのブログを目指しています

ゲームは心のよりどころ。

ワイトをフォローする
ワイトのゲーム案内所

コメント

タイトルとURLをコピーしました