【ドラゴンの島】遊技場の遊び方と勝つためのコツ|ミニゲーム

ドラゴンの島攻略

 

どーも皆さん、こんにちワイト!
ゲーム大好きワイト(@gameannaijo)です

今回は、『Voice of Cards ドラゴンの島』における遊技場について解説しています

▶ドラゴンの島攻略まとめ

こんな疑問や悩みを解決できるよ!

遊技場はどこで遊べる?
遊技場はどんなルール?
遊技場で勝てない

遊技場が遊べる場所

街の受付

ドラゴンの島_遊技場の受付

遊技場は、街にある「遊技場の受付」でプレイできます

街に訪れたら寄ってみましょう

タイトルメニュー

ドラゴンの島_タイトルメニュー

遊技場は、タイトルメニューからプレイすることもできます

プレイ人数やルールを選んで遊びましょう

遊技場のルール

ルール概要
シンプル・トランプカード1〜8
スキル追加・トランプカード1〜8
・スキル効果あり
イベント追加・トランプカード1〜10
・スキル効果あり
・イベントカードあり

カードのセットを作って点数を得る

ドラゴンの島_ルール

遊技場では、カードのセットを作り点数を得て、最終的に合計点数が最も高い人が勝利となります

セットの作り方は以下の通り

  • 2枚以上の同じ数字
    例:AとA
  • 3枚以上の連続した数字
    例:3と4と5

セットを作ると、使ったカードの数字の合計が点数として加算されます

より高い点数のセットを作って、合計点数を高めましょう

また、セットは自分の手札以外にも、共有置場のカードを使っても作成可能です

スキル効果とは

ドラゴンの島_スキル効果

スキル効果とは、カードに設定されている効果のことです

自分が有利になるものや相手を妨害するものなど様々な効果があるので、状況に応じて使いましょう

スキル効果は、同じ数字でセットを作ったときのみ発動します。連番のセットでは発動しないので注意しましょう

遊技場で勝つためのコツ

共有置場に強いカードを残さない

ドラゴンの島_共有置場

共有置場は相手も使えるため、可能な限り強いカード(数字の大きいカード)は残さないようにしましょう

強いカードは自分で使い、手札を置場に送る場合は弱いカードを優先すると良いです

3枚でセットを作る

ドラゴンの島_3枚セット

遊技場では、セットの数字の合計が点数になります

2枚よりも3枚の方が点数を稼ぎやすいため、可能な限り3枚でセットを作りましょう

また、共有置場のカードを多く使って相手に使わせないのも有効です

遊技場のプレイ人数

最大4人まで遊べる

ドラゴンの島_プレイ人数

遊技場は、最大4人で遊ぶことができます

ただしローカルプレイのみです。オンライン機能は搭載されていません

ドラゴンの島攻略
ワイトをフォローする
ワイト

こんにちワイト!!
現役ゲーム攻略ライターです
コンシューマーゲームが大好き!
皆さんがより楽しいゲームライフを送るためのブログを目指しています

ゲームは心のよりどころ。

ワイトをフォローする
ワイトのゲーム案内所

コメント

タイトルとURLをコピーしました