【R6E】ソロプレイのやり方とコツ【レインボーシックスエクストラクション】

R6E攻略

© 2021 Ubisoft Entertainment. 

どーも皆さん、こんにちワイト!
ゲーム大好きワイト(@gameannaijo)です

今回は『レインボーシックスエクストラクション』のソロプレイについて解説していきます

1人でまったりと遊びたい方は参考にしてください!

▶︎R6E攻略まとめ

こんな疑問や悩みを解決できるよ!

ソロプレイはどうやってやるの?
ソロプレイでクリアできない
ソロプレイのメリットは?

ソロプレイのやり方

ホットゾーンを選択する

ホットゾーン

野良を入れずフレンドのみで遊ぶには、ホットゾーンを選択しましょう

ホットゾーンは、ステージ選択後の「クイックプレイ」の下にあります

ホットゾーンを選択すると、現在のスクワッドにいるメンバーのみで出撃可能です

ソロプレイのコツ

  • ステルスで1体ずつ確実に倒す
  • 蘇生キットを持っていく
  • 自動型のアビリティ持ちを使う

ステルスで1体ずつ確実に倒す

ステルスプレイ

ソロプレイでは、マルチプレイ以上にステルスが重要になります

ソロは複数の敵に襲われるとあっという間に倒されてしまうため、見つからないように1体ずつ確実に倒していきましょう

蘇生キットを持っていく

蘇生キット

ソロプレイでは蘇生してくれる味方がいないため、蘇生キットを必ず持っていきましょう

蘇生キットを持っていれば、1人でも復活することができます

自動型のアビリティ持ちを使う

デコイ

ソロプレイでは、自動で働いてくれる系のアビリティ持ちオペレーターがおすすめです

例えばデコイを出せるアリバイ自動ターレットを展開できるイェーガーなど。

他にもドクやヴィジルなどの自身に効果を付与できるキャラも使いやすいです

おすすめキャラ一覧


アリバイ

フィンカ

ヴィジル

イェーガー

グリッドロック

ソロプレイのメリット

調査を進めやすい

調査

ソロプレイは、調査を進めやすいです

調査の条件を満たす時に野良が邪魔をしてくることがないため、マイルストーン上げをしたい場合はソロプレイで進めましょう

気楽にプレイできる

ソロプレイは周りに迷惑がかからないため、気軽にプレイできます

1人でまったり遊びたい方や、まだルールやシステムが分かっていない場合は、ソロプレイをするのも良いでしょう

ソロプレイのデメリット

難易度が高い

ソロプレイは、マルチプレイと比べて難易度が高いです

1人で全ての敵を相手する必要があるため、ある程度上手くないと最終目標まで到達するのは難しいかもしれません

高速で周回したり1人では勝てない場合は、マルチプレイで遊ぶのをおすすめします

連携を楽しめない

本作は、仲間との連携などの協力要素が醍醐味のゲームです

タイミングを合わせて敵を倒したり、役割分担をして攻略したり。そういった戦略性をソロプレイだと味わいづらくなります

もしソロプレイでゲームを楽しく感じない場合は、ぜひマルチプレイで遊んでみてください

R6E攻略
ワイトをフォローする
ワイト

こんにちワイト!!
元ゲーム攻略ライターで今は専業ゲームブロガーやってます
コンシューマーゲームが大好き!
皆さんがより楽しいゲームライフを送るためのブログを目指しています

ゲームは心のよりどころ。

ワイトをフォローする
ワイトのゲーム案内所

コメント

  1. ああ より:

    PSPlusっているの?

タイトルとURLをコピーしました