【テイルズオブアライズ】秘奥義2の出し方と種類|出ない時の対処法

テイルズオブアライズ攻略

 

どーも皆さん、こんにちワイト!
ゲーム大好きワイト(@gameannaijo)です

今回は、『テイルズオブアライズ』における秘奥義についてまとめています!

意外と分かりづらい要素なので、発動条件や習得条件などしっかり把握しておきましょう〜

▶テイルズオブアライズ攻略まとめ

こんな疑問や悩みを解決できるよ!

秘奥義はどうやって出す?
第2秘奥義はいつ覚えられる?
秘奥義が出せないんだが?

第1秘奥義の出し方

  1. オーバーリミッツ状態になる
  2. 術技を敵に当てる
  3. △◻◯のいずれか2つを同時長押し

OVL中に術技を当て2つのボタンを長押し

テイルズオブアライズ_秘奥義

少しややこしいですが、オーバーリミッツ(OVL)状態で敵に術技を当てた後、△◻◯のいずれか2つのボタンを同時に長押しすると、秘奥義を発動できます

敵に攻撃を当てる必要があるため、必ず攻撃系の術技をセットしておきましょう

また、△◻◯はPS4版でのコマンドです。別のハードの場合は「術技1〜3」のコマンドになります

オーバーリミッツの条件

オーバーリミッツは、ダメージを受けたりジャスト回避を成功させたりすると自動で発動します

早くオーバーリミッツ状態になりたい場合は、敵の攻撃をタイミング良く避けるようにしましょう

第2秘奥義の出し方

  1. オーバーリミッツ状態になる
  2. 異なる術技で5連携をする
  3. △◻◯のいずれか2つを同時長押し

OVL中に異なる術技で5連携して2つのボタンを長押し

第2秘奥義は、異なる術技で5連携していると発動可能です

条件を満たした状態で、△◻◯いずれか2つのボタンを同時長押ししましょう

オートだと中々条件を満たせないので、発動したい場合はマニュアル操作がオススメです

また、第2秘奥義を習得していないと発動できないので、まずは⬇の条件を満たして覚えさせましょう

第2秘奥義の習得条件

  • アルフェンはストーリー進行
  • アルフェン以外は絆レベルMAX

アルフェンはストーリー進行で習得

アルフェンは、ベレギオン サスクリオ聖堂での茨戦の後に第2秘奥義を習得します

チュートリアルもなくしれっと習得するので、イベントが終了したら術技一覧を見てみて下さい

アルフェン以外は絆レベルMAXで習得

アルフェン以外のキャラは、絆レベル(好感度)がMAXになると第2秘奥義を習得します

絆レベルは野営地の休憩で吹き出しを選択すると上昇するので、序盤からちょっとずつ上げておきましょう

秘奥義の種類一覧

キャラクター第1秘奥義第2秘奥義

アルフェン
緋炎衝・開灼炎楼・焔

シオン
アドレビートオムニアフェロックスソル

リンウェル
白薙・神鳴アクエリアスダムネイション

ロウ
迅雷狼影脚
紅蓮天翔

キサラ
聖煌割砕壁ファイナルプレイヤー

テュオハリム
インミネイティエクシティオアバタルスペルディア

 



秘奥義が出ない時の対処法

  • シスロデン中央広場までストーリーを進める
  • ちゃんと条件を満たす

シスロデン中央広場までストーリーを進める

テイルズオブアライズ_アルフェン

秘奥義は、シスロデン中央広場のイベントまでは発動できません

イベント後の戦闘でチュートリアルが入り、初めて撃てるようになります

まだチュートリアルをやっていない場合は、まずはストーリーを進めましょう

ちゃんと条件を満たす

秘奥義は条件がややこしいので、しっかり満たしているか確認してみましょう

ミスりやすい条件はこちら

  1. 敵に術技を当てていない
  2. 術技を当ててから時間が経過している
  3. 押すボタンが違う
  4. 長押しをしていない

私も最初長押ししてなくて発動できなかったので、皆さんも忘れないように気を付けて下さい

術技1〜3のうち2つのボタンを同時長押しです

第3秘奥義ってある?

今の所ない

本作『テイルズオブアライズ』では、今の所秘奥義は2種までしかありません

ただし今後のアップデートなどで追加される可能性はあるため、期待しておきましょう!

攻略ガイド記事一覧

レベル上げ方法フラムエッジの使い方絆レベル上げ
霊動力の粒の集め方霊動力の欠片の集め方アップデート

テイルズオブアライズ攻略
スポンサーリンク
ワイトをフォローする
ワイト

こんにちワイト!!
元ゲーム攻略ライターで今は専業ゲームブロガーやってます
コンシューマーゲームが大好き!
皆さんがより楽しいゲームライフを送るためのブログを目指しています

ゲームは心のよりどころ。

ワイトをフォローする
ワイトのゲーム案内所

コメント

タイトルとURLをコピーしました