【マスターデュエル】データ連携のやり方と注意点|引き継ぎと共有

遊戯王マスターデュエル攻略

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
©Konami Digital Entertainment

どーも皆さん、こんにちワイト!
ゲーム大好きワイト(@gameannaijo)です

今回は『遊戯王マスターデュエル』のデータ連携について解説していきます

異なる端末(プラットフォーム)にデータを引き継がせたい方は参考にしてください!

▶︎マスターデュエル攻略まとめ

こんな疑問や悩みを解決できるよ!

データ連携はどうやってやるの?
違う機種とも連携できる?
データを引き継がせたい

データ連携のやり方

  1. KONAMI IDを作成する
  2. サブメニューの「データ引き継ぎ」を開く
  3. QRコードかアドレスを開く
  4. ゲームデータの連携を行う
  5. 引き継ぎ先の端末を開く
  6. タイトルメニューから「データ引き継ぎ」を開く
  7. QRコードかアドレスを開く

KONAMI IDを作成する

KONAMI ID

データ連携を行う場合は、まずはKONAMI IDを作成しましょう

KONAMI IDは、メールアドレスがあれば5分もかからずに作れます
➡︎KONAMI IDの作成はこちら

既にIDをお持ちであれば、新たに作る必要はありません

「データ引き継ぎ」のコードを開く

データ連携

ID作成後、引き継ぎ元の端末で「データ引き継ぎ」のコードを開きましょう

コードは、ホームのサブメニュー→「データ引き継ぎ」 で表示できます

QRコードを読み取るかアドレスを開けば、自動で引き継ぎ設定可能です

引き継ぎ先の端末で「データ引き継ぎ」のコードを開く

タイトルメニュー

引き継ぎ元の設定が終わったら、次は引き継ぎ先の設定です

データを引き継がせたい端末でゲームを開き、タイトルメニューから「データ引き継ぎ」を選択しましょう

先ほどと同じようにQRコードかアドレスを開けば、連携したデータを引き継げます

データ連携の注意点

1度ゲームを始めた端末へは引き継ぎができない

1度ゲームを始めた端末に対しては、データを引き継がせることができません

既存のデータあり→既存のデータなし でしか連携しかできないため、引き継ぐ予定の端末では新規でゲームを始めないように注意です

QRコードやアドレスを公開すると盗まれる可能性がある

本作のデータ連携は、QRコードやアドレスがあると簡単に引き継ぎができます

そのため、第三者にQRコードやアドレスを公開するとデータを盗まれる可能性があるので注意しましょう

特にSNSは拡散性が高いので、データ連携時の画像は絶対に載せないようにしましょう

データ削除はできる?

現状できない

『遊戯王マスターデュエル』では、現状データを削除する方法ありません

アンインストールやゲーム機本体でセーブデータ削除をしたとしても、再インストールや再起動をするとデータが復活していまいます

スマホ版についてはまだ分からないので、リリースされ次第追記します

 



おすすめのプラットフォーム

据え置きはPCがおすすめ

『遊戯王マスターデュエル』は、家でプレイする場合はPC(Steam)がおすすめです

スペックを満たしていれば、サクサク動くうえにカーソルで快適に操作できます

他のコンシューマーはカーソルがないので、ややプレイしづらさを感じますね

また、Switchは重く読み込みの遅さが目立つため、おすすめしません

外出先でもやりたいならスマホ版

外出先でもやりたいなら、iOSかAndroidのスマホ版がおすすめです

いつでもどこでも手軽にプレイできます

操作感はまだ分かりませんが、タップで直感的に遊べると思うのでストレスも少なそうですね

データ連携とは

端末間でデータを引き継ぐ機能

データ連携とは、異なる端末間でデータを引き継ぐ機能です

データ連携により、他の端末でプレイしたくなった場合も簡単にデータを移行できます

さらに、本作では全てのプラットフォームでデータ連携が可能。PC→スマホやPS4→PCなど、別の機種で遊びたくなっても大丈夫です!

遊戯王マスターデュエル攻略
ワイトをフォローする
ワイト

こんにちワイト!!
元ゲーム攻略ライターで今は専業ゲームブロガーやってます
コンシューマーゲームが大好き!
皆さんがより楽しいゲームライフを送るためのブログを目指しています

ゲームは心のよりどころ。

ワイトをフォローする
ワイトのゲーム案内所

コメント

タイトルとURLをコピーしました