【スイッチスポーツ】バドミントンの攻略と勝つコツ|転ぶ時の対処法

スイッチスポーツ攻略

© Nintendo

どーも皆さん、こんにちワイト!
ゲーム大好きワイト(@gameannaijo)です

今回は、『スイッチスポーツ』のバドミントンについて解説していきます

バドミントンで勝ちたい方は参考にしてください!

▶︎スイッチスポーツ攻略まとめ

こんな疑問や悩みを解決できるよ!

バドミントンで勝ちたい
バドミントンで転んでしまう
バドミントンの操作方法は?

バドミントンで勝つコツ

  • 左右前後へ打ち分ける
  • スマッシュを打つ
  • スマッシュが来たらドロップショット

左右前後に打ち分ける

左右に打ち分ける

バドミントンで勝つには、左右前後へ打ち分けるのがおすすめです

左右は、Joy-Conを振る方向で打ち分けられます

前後は、長打とドロップショットを使い分けることで打ち分けられます

左右前後に相手を動かし、ミスは誘発しましょう

スマッシュを打つ

スマッシュ

ドロップショットを打つ時以外は、スマッシュを狙いましょう

スマッシュは速度が速く返されづらいため、打ち続ければ相手のミスを誘発できます

逆に通常のショットになると、相手のスマッシュチャンスになるので注意です

スマッシュが来たらドロップショット

ドロップショット

相手のスマッシュが来た場合は、ドロップショットで打ち返しましょう

スマッシュを普通に打ち返すとアンダーショットとなり、再び相手にスマッシュを打たれてしまいます

ドロップでシャトルを前に落とせば、相手にアンダーショットを打たせてスマッシュを打つチャンスが回ってきます

ただし、相手が前に来てる時は、ドロップショットもスマッシュで返されるので注意です

移動は自動

バドミントンでは、移動は自動で行われます

プレイヤーは、シャトルを打つことだけに専念しましょう

バドミントンで転ぶ原因と対処法

振るのが速すぎるのが原因

転ぶ

バドミントンで転んでしまうのは、Joy-Conを振るのが速すぎるのが原因です

特にドロップショットなどは、地面に落ちるギリギリの所で打つようにしましょう

シャトルが遠いと絶対に転んでしまう

打ち返す際に、シャトルが遠いと絶対に転んでしまいます。転ぶというよりダイビングですが

この場合はどうしようもないので、そもそも遠い場所に打たれないようにしましょう

スマッシュで攻めたり左右前後に動かしたりして、自分のペースで戦えると良いです



バドミントンの操作方法

  • サーブ/アンダーショット
  • スマッシュ/オーバーショット
  • ドロップショット
  • 左右への打ち分け

サーブ/アンダーショット

サーブ

サーブ/アンダーショットは、Joy-Conを下から上に振り上げるとできます

ただしアンダーショットは相手にスマッシュを打たれやすいので、多用は厳禁です

スマッシュ/オーバーショット

オーバーショット

スマッシュ/オーバーショットは、Joy-Conを上から下に振り下ろすとできます

スマッシュは、タイミング良くオーバーショットを打つと自動で発動可能です

また、ふらふらショットをスマッシュするとスーパースマッシュになります

ドロップショット

ドロップショット

ドロップショットは、ZRを押しながらJoy-Conを振るとできます

ネット近くに落とすショットで、相手が後ろに下がった時などに有効です

左右への打ち分け

バドミントンでは、Joy-Conの振る方向で左右へ打ち分けられます

左に打ちたければ右→左に振る、右に打ちたい場合は左→右に振りましょう

バドミントンのルール

  • ルールはシングルス
  • シャトルが落ちると1ポイント
  • アウトは相手に1ポイント

バドミントンのプレイ人数

最大2人でプレイ可能

バドミントンはシングルスのみなので、1対1でのみ遊べます

最大2人までで、1人つき1本のJoy-Conが必要です

スイッチスポーツ攻略
ワイトをフォローする
ワイト

こんにちワイト!!
元ゲーム攻略ライターで今は専業ゲームブロガーやってます
コンシューマーゲームが大好き!
皆さんがより楽しいゲームライフを送るためのブログを目指しています

ゲームは心のよりどころ。

ワイトをフォローする
ワイトのゲーム案内所

コメント

タイトルとURLをコピーしました