【B4B】高精度キルのやり方とコツ|Back 4 Blood

Back 4 Blood攻略

 

どーも皆さん、こんにちワイト!
ゲーム大好きワイト(@gameannaijo)です

今回は、『Back 4 Blood』における高精度キルについて解説しています

▶Back 4 Blood攻略まとめ

こんな疑問や悩みを解決できるよ!

高精度キルとは?
高精度キルすると何が良いの?
高精度キルができない

高精度キルのやり方

コモンリドゥンの頭を撃ち抜く

Back 4 Blood_コモンリドゥン

高精度キルは、コモンリドゥン(雑魚敵)の頭を撃ち抜いて倒すと発生します

いわゆるヘッドショットですね

特殊リドゥンの弱点を突いて倒す

Back 4 Blood_特殊リドゥン

特殊リドゥンの場合は、弱点を突いて倒すと高精度キルが発生します

弱点は赤く光っているので、重点的に狙いましょう

 



高精度キルを狙うメリット

与ダメージが大きい

高精度キルは弱点を突く必要があるので、必然的に与えるダメージが大きくなります

基本的に弱点を狙いつつ、高精度キルになればラッキーくらいで良いでしょう

カードの効果が発動する

Back 4 Blood_ゾーン状態

カードの中には、高精度キルが条件のものがあります

該当のカードを引いている場合は、積極的に高精度キルを狙いましょう

高精度キルのコツ

  • 武器にサイトを付ける
  • レティクルをドットにする
  • エイムアシストを付ける

武器にサイトを付ける

Back 4 Blood_サイト

高精度キルを狙うには、武器にアタッチメントのサイトを付けるのがオススメです

サイトを付けると照準を覗き込んだ時に狙いが付けやすくなるため、弱点を攻撃しやすいです

サイトはベンダーで購入したり、道中で拾って武器に付けましょう

レティクルをドットにする

Back 4 Blood_レティクル

高精度キルを狙いやすくするには、設定から「レティクル」をドットに変更しましょう

レティクルとは画面中央付近に表示される白い照準のマークのことです

ドットにするとマークが点になり、どこを狙っているのかが分かりやすくなるため、腰撃ち(覗き込みをしないで撃つこと)でも弱点を狙うことが可能です

ただし武器にはブレがあり、必ずしもドットの場所に弾が飛ぶとは限らないので注意。

エイムアシストを付ける

Back 4 Blood_エイムアシスト

高精度キルを狙いやすくするには、設定からエイムアシストをONにしましょう

エイムアシストとは自動で敵に照準を合わせてくれる機能です。エイムアシストを付けた状態で弱点付近で覗き込みをすると、自動で弱点を狙ってくれます

数値が高いほど勝手に照準を合わせてくれるので、どうしてもエイムが苦手な人はエイムアシストを強くしましょう

ただしエイムアシストには、「照準が予想外の動きをしてしまう」「本来照準合わせたい敵とは違う敵を狙ってしまう」などの弊害もありますので、数値を変えながら自分に合うように調整してみてください

Back 4 Blood攻略
ワイトをフォローする
ワイト

こんにちワイト!!
現役ゲーム攻略ライターです
コンシューマーゲームが大好き!
皆さんがより楽しいゲームライフを送るためのブログを目指しています

ゲームは心のよりどころ。

ワイトをフォローする
ワイトのゲーム案内所

コメント

タイトルとURLをコピーしました