【B4B】ドクの立ち回りとパーク|おすすめビルド

Back 4 Blood攻略

 

どーも皆さん、こんにちワイト!
ゲーム大好きワイト(@gameannaijo)です

今回は、『Back 4 Blood(バックフォーブラッド)』におけるドクについて解説しています

▶Back 4 Blood攻略まとめ

こんな疑問や悩みを解決できるよ!

ドクはどうやって使えばいい?
ドクのおすすめビルドは?
ドクのパークは何?

ドクの立ち回りとビルド

回復・蘇生特化がおすすめ

Back 4 Blood_ドク

ドクは、回復・蘇生特化の立ち回りがおすすめです

回復効率が高く仲間を1回ずつアイテムなしで治療できるため、ヒーラーとして非常に優秀。

味方の体力を確認しつつ、適宜回復や蘇生をしながら戦いましょう。ただし火力は出せないので、他のメンバーと一緒に行動すると良いです

ビルドは、回復系や移動速度系を編成した超サポート特化にするのがおすすめです。走り回りながら味方の回復役に徹しましょう

また、攻撃力が低いため「死の烙印」を入れて味方の火力サポートをするのもありです

ドクの初期武器とパーク

武器BERETTA M9
パーク・レベル毎に1回、各チームメイトの体力を25回復できる
・回復効率+20%
・チーム外傷耐性+25%

 



ドクのアンロック条件

ACT1 1-4「交差点」をクリアする

Back 4 Blood_交差点

ドクは、ACT1 1-4「交差点」をクリアすると解放されます

ほかのキャラも全員解放されるため、まずはキャンペーンを進めましょう

ただし、ソロキャンペーンではアンロックされないので注意です

ドクのプロフィール

Back 4 Blood_ドク

彼女はホープ要塞の維持に貢献しているが、初めてアメリカにやってきた時、こんな生活を送ることになるとは微塵も思っていなかった。
独立心が非常に強く、キャリア優先で人付き合いは犠牲となっていた。しかしマムとは気が合うようだ。
崩壊後、ドクの現実的な態度や実用主義は大いに活かされることとなった。
患者の扱い方に若干問題はあるが、医者としての腕は確かであり、射撃の名手でもある。

Back 4 Blood公式サイトより引用
Back 4 Blood攻略
ワイトをフォローする
ワイト

こんにちワイト!!
現役ゲーム攻略ライターです
コンシューマーゲームが大好き!
皆さんがより楽しいゲームライフを送るためのブログを目指しています

ゲームは心のよりどころ。

ワイトをフォローする
ワイトのゲーム案内所

コメント

タイトルとURLをコピーしました