【B4B】外傷ダメージの効果と回復方法|Back 4 Blood

Back 4 Blood攻略

 

どーも皆さん、こんにちワイト!
ゲーム大好きワイト(@gameannaijo)です

今回は、『Back 4 Blood(バックフォーブラッド)』におけるカードの外傷ダメージについて解説しています

▶Back 4 Blood攻略まとめ

こんな疑問や悩みを解決できるよ!

外傷ダメージって何?
外傷ダメージはどうやって治すの?
外傷ダメージを防ぎたい

外傷ダメージとは

HPバーの黒くなった部分

Back 4 Blood_外傷ダメージ

外傷ダメージとは、画面左下のHPバーで黒くなっている部分のことです

この外傷ダメージ(黒い部分)は、敵から大きなダメージを受けると増えていきます

最大HPが減っている状態

外傷ダメージは、いわゆる最大HPが減っている状態です

通常の回復ではHPの白い部分しか回復できず、外傷ダメージ部分は回復不可となります

外傷ダメージの回復方法

救急キャビネットを使う

Back 4 Blood_医療キャビネット

外傷ダメージは、医療キャビネットを使うと回復可能です

医療キャビネットは、一部のセーフエリアやステージ内に設置されています

最初は無料ですが、何回か使うと銅貨が必要になるので注意。また、回数は仲間と共通です

回復効果のあるカードを使う

カードの中には、外傷を回復する効果のものがあります

特に「医療のプロ」「清潔な包帯」が優秀なので、高難易度に挑戦する際は積極的に編成しましょう

外傷対策のカード

カード効果
医療のプロ
おすすめ
救急キットとAEDが15の外傷ダメージと
1のエクストラライフを回復する
頑強・外傷耐性+15%
・体力+5
ボディーアーマー・外傷耐性+25%
弾薬容量−15%
木製アーマー・外傷耐性+40%
炎への耐性−100%
酸液への耐性−100%
爆発への耐性−100%
清潔な包帯
おすすめ
各レベル開始時にチームの外傷ダメージが10回復する
セーフルーム回復各レベル開始時にチームの外傷ダメージが5回復し、
弾薬が10%補充される
Back 4 Blood攻略
ワイトをフォローする
ワイト

こんにちワイト!!
現役ゲーム攻略ライターです
コンシューマーゲームが大好き!
皆さんがより楽しいゲームライフを送るためのブログを目指しています

ゲームは心のよりどころ。

ワイトをフォローする
ワイトのゲーム案内所

コメント

タイトルとURLをコピーしました