【B4B】おすすめビルド(デッキ)紹介|Back 4 Blood

Back 4 Blood攻略

現在編集中の記事です。随時更新していきます。

 

どーも皆さん、こんにちワイト!
ゲーム大好きワイト(@gameannaijo)です

今回は、『Back 4 Blood(バックフォーブラッド)』におけるおすすめビルドについて解説しています

どのカードを編成すればいいか分からない方などは参考にしてください〜٩(๑´3`๑)۶

また、皆さんの「こんなデッキ強い」「このカード良い」などのコメントもお待ちしております♪

▶おすすめカードはこちら
▶Back 4 Blood攻略まとめ

こんな疑問や悩みを解決できるよ!

どんなデッキで戦えばいいか分からない
おすすめのデッキ編成教えて
色んなビルドが知りたい

デッキを編成する際のポイント

強力なカードほど前に入れる

Back 4 Blood_順番

カードはデッキに入れた順番で引くことができます

そのため、強力なカードや必須級なカードなどは必ず前のほうに入れておきましょう

デッキに入れる順番=カードの優先度 という認識で大丈夫です

カードの組み合わせ(シナジー)を考える

カードを組む際は、カード同士の組み合わせ(シナジー)を意識しましょう

特に発動条件が同じカード同士は、同時に効果を発揮できて強力なものとなり得るでしょう

逆に全て条件や求められるプレイスタイルがバラバラだと、シナジーを発揮しづらくなってしますので注意です

近接特化ビルド【キャンペーン用】

必須級のカードは太文字で表示しています。それ以外は自由枠です

順番カード
闘争心
先陣の心得
スラッガー
メッタ打ち
恐怖に立ち向かえ
アドレナリン分泌
クロストレーナー
バーサーカー
鋭いトゲ
傷跡
ドーパミン大放出
生意気
頑強
バイク用ヘルメット
グレネードポーチ

▶カードの効果が分からない方はこちら

近接武器で雑魚敵を倒していくビルド

Back 4 Blood_近接攻撃ビルド

近接特化ビルドは、近接攻撃で雑魚敵をバッタバッタとなぎ倒していくデッキです

「闘争心」などの回復カードを入れているため、耐久力も安心。ただし特殊リドゥンは危険なので、おとなしく銃を使いましょう

使用近接武器は、マチェーテバットがおすすめです。斧系は攻撃範囲が狭いので、コモンリドゥンに囲まれた時は分が悪くなります

また、必須級のカードは①〜⑥でそれ以降は自由枠です。プレイスタイルや状況に応じて選択していきましょう

特に特殊リドゥンも近接で倒したい場合は、「リドゥンスレイヤー」「鈍痛化」「強打者」などが良いと思います

おすすめのキャラクター


エヴァンジェロ

ホリー

近接特化ビルドは、エヴァンジェロホリーがおすすめです

2人ともパークでスタミナ回復系を所持しているので、近接攻撃と相性が良い。さらに初期武器で近接武器を持っている点も◎

ただホリーのが近接攻撃に特化しているので、どちらか迷ったらホリーにしておきましょう

 



ショットガン特化ビルド【キャンペーン】

必須級のカードは太文字で表示しています。それ以外は自由枠です

順番カード
マガジンカプラー
バックショットブルーザー
感覚麻痺
ローリングサンダー
クイックキル
薬包キャリア
銀の弾丸
超集中
散弾銃の高速操作術
大型マグウェル
殺し屋の本能
無謀な戦略
リドゥンスレイヤー
バイク用ヘルメット
軽やかな足取り

▶カードの効果が分からない方はこちら

ショットガンの腰撃ちで戦うビルド

Back 4 Blood_ショットガン

ショットガン特化ビルドは、ショットガンでの火力や回復を積んだ特化デッキです

デメリット効果「照準を覗けなくなる」を搭載しているので、腰撃ちで銃をぶっ放していきましょう

編成例では「射撃精度」「リロード速度」「ダメージ」「回復&一時的な体力」をバランス良く編成しており、安定して立ち回れます

ただし必須カードは多くないため、自身のプレイスタイルに合わせて、カードのバランスを調整してください

また、武器はAA12が最強ですが、AA12を使う場合「リロード速度」は減らすと良いです。元々速いので。ほかにはSUPER 90870 EXPRESSがおすすめです

おすすめキャラ


ホフマン

ウォーカー

カーリー

ショットガン特化ビルドは火力キャラなら全員使えますが、特におすすめなのはホフマン、ウォーカー、カーリーの3体です

ホフマンは弾薬ドロップとオフェンスインベントリ拡張がシンプルに強いので、ショットガン特化でも活躍できます

ウォーカーは高精度キルによって移動速度が上昇できるため、ショットガンと相性が良いです。ダメージUPも最高

カーリーはシナジーなどはないですが、先陣を切って立ち回るキャラなのでショットガンと相性が良いです

メイン武器2丁ビルド【キャンペーン】

必須級のカードは太文字で表示しています。それ以外は自由枠です

順番カード
1つでは無意味
リロード管理
パワースナップ
射撃用グローブ
弾薬箱
タクティカルベスト
マガジンキャリア
射撃準備
リドゥンスレイヤー
グレネードポーチ
ありったけの弾薬
穏やかな足取り
サディスティック
ハイビジョンサイト
クロストレーナー

▶カードの効果が分からない方はこちら

メイン武器2丁で撃ちまくるビルド

Back 4 Blood_リロード不要武器2丁ビルド

メイン武器2丁持ちビルドは、「1つでは無意味」「リロード管理」を組み合わせて武器を切り替えながら戦うデッキです

2つのカードの効果によりリロードいらず。武器を切り替えるだけでリロードが完了しているので、ひたすら銃を撃ちまくれます

そのほかのカードで武器切り替え速度や弾薬量、ダメージ量などを上げましょう。デッキ例では火力に寄せていますが、防御系のカードを入れるのもあり

使用する武器ですが、弾薬不足にならないように別種の武器を使うのが良いです。おすすめは、アサルトライフル or ライトマシンガン + サブマシンガン の組み合わせ

おすすめキャラ


ホフマン

ウォーカー

ジム

メイン武器2丁持ちビルドでは、ホフマン、ウォーカー、ジムの3体がおすすめです

3体とも銃の火力特化と相性が良い。

弾薬不足が不安な場合はホフマン、火力を求めたいならジム、バランスを取りたいならウォーカーを選びましょう

3体とも基本的な立ち回りは変わりませんが、ウォーカーとジムはパークを活かすために高精度キルを意識すると良いです

 



近接回復ビルド【スワーム】

必須級のカードは太文字で表示しています。それ以外は自由枠です

順番カード
気付け薬
闘争心
先陣の心得
バーサーカー
恐怖に立ち向かえ
感覚麻痺
脱出
傷跡
死の烙印
回避行動
不屈の勇気
クロストレーナー
エナジーバー
爆発注意!
ビタミン剤

▶カードの効果が分からない方はこちら

近接攻撃で体力を回復する耐久デッキ

近接回復ビルドは、コモンリドゥンを近接キルすることによって体力を回復しまくるデッキです

回復&一時的な体力カードを積むことで、雑魚敵をなぎ倒すだけでえげつない回復力を発揮します。瀕死の状態からも粘り強く生き抜くことができるため、スワームにおいて非常に強力なビルドです

武器は、攻撃範囲の広いマチェーテバットを使いましょう

また、特殊リドゥンに対して近接攻撃はリスクがあるので、基本的には銃を使うと良いです。特殊リドゥンに対しての火力不足は「死の烙印」で補うのがおすすめ

おすすめのキャラクター


エヴァンジェロ

ホリー

近接回復ビルドは、エヴァンジェロホリーがおすすめです

2人ともパークでスタミナ回復系を所持しているので、近接攻撃と相性が良い。さらに初期武器で近接武器を持っている点も◎

ただホリーのスタミナ回復力のが優秀なので、どちらか迷ったらホリーにしておきましょう

カード・デッキ関連記事一覧

カード一覧おすすめカード
デッキ編成のコツおすすめビルド
Back 4 Blood攻略
ワイトをフォローする
ワイト

こんにちワイト!!
現役ゲーム攻略ライターです
コンシューマーゲームが大好き!
皆さんがより楽しいゲームライフを送るためのブログを目指しています

ゲームは心のよりどころ。

ワイトをフォローする
ワイトのゲーム案内所

コメント

タイトルとURLをコピーしました